JUN SAITO

サイトウジュン

Jun Saito

ミュージシャン/コンポーザー/プロデューサー。武蔵美術大学造形学部基礎デザイン学科卒業。オリジナルな生音ダンスミュージックを追求するインストゥルメンタルバンド、YOUR SONG IS GOOD(ユア・ソング・イズ・グッド)のキーボード/リーダー。近年ではメイン・コンポーズ、プロデュースを担当。2002年カクバリズムより1st EPをリリース。2006年からユニバーサル・ミュージックよりメジャーリリース。以降、これまで6枚のオリジナルアルバムをリリース。FUJIROCKフェスティヴァル等の大型野外フェスへの出演、日比谷野音ワンマンを敢行するなど結成20年を越えてなお精力的に活動中。TV、アニメOP、舞台など、楽曲提供/サウンドプロデュース、REMIXワークなどの音源制作、多数。2005年より音楽専門チャンネル番組メインMC、ラジオパーソナリティ等も数多く務める。時にモデルも。また交流を深めるハワイの音楽レーベルALOHA GOT SOULを招聘した音楽&ARTイベント「SOUL TIME IN TOKYO」のオーガナイズや、川辺ヒロシ(Tokyo No.1 Soul Set)とのDJユニット、DISCO MAKAPUU(ディスコ・マカプー)の始動など、その活動は多岐にわたる。「サイトウ “JxJx” ジュン」(サイトウ “ジェイジェイ” ジュン)、「JxJx」(ジェイジェイ)の名称も。最新作はYOUR SONG IS GOOD『Sessions 2』(カクバリズム)。カクバリズム所属。